機械式時計

私たちの周りには、様々な種類の時計があります。
大昔には、日時計や水時計のように、自然物や環境を利用して時間を計測する方法が主流でした。それが、文明の力によって機械式の時計が発明され、今に至ります。
イギリス人のジョージ・グラハムは、現代に続く機械式時計の発展に大きく貢献した人物だと言われています。
彼が生まれたのは、1673年のことです。彼は、最初の壁掛け式クロノグラフを発明した人物としても知られています。ちなみに、クロノグラフとは、ストップウォッチのように経過時間を計測する機能を備えた時計のことです。

グラハムは、時計制作に関する技術の革新と鍛錬において大きな業績を残しました。彼の名を冠した「グラハム」ブランドは、時計本来の伝統や風格を尊重しているとして、世界中の時計愛好家に愛されています。
そのため、グラハムブランドの品物は、買取市場でも高い価値があるのです。

売る方法は色々ある

グラハムなどの高級ブランド時計は、日本全国各地の買取ショップで扱われています。
きっと、あなたの自宅や職場の近くにも、ブランド時計の買取を行っているショップが見つかることでしょう。ですが、そこに売るのが最善であるとは限りません。
より高く買取ってもらうためには、様々な売り方を検討して、最もよい方法を選ぶことが大切です。
買取ショップで以外で時計を売る方法として、次のような方法があります。

【知り合いに譲る】
グラハムなどの高級ブランド時計を持っている人なら、高級ブランド時計の愛好家やコレクターの知り合いがいてもおかしくないでしょう。
個人から個人に譲り渡せば、中間マージンは一切発生しません。相手の買値がそのまま売値となって、あなたの手元に入ります。ただし、個人同士での取引を行うには、両者の間できちんと契約を交わすことが大切です。後でトラブルにならないように、きちんと書面で契約内容を確認するなどの工夫をしましょう。

【ネットオークションに出品する】
近年は、個人・法人を問わずネットオークションを利用する人が増えています。大手のネットオークションなら、手続きも簡単で、初心者でも気軽に利用できるでしょう。
ネットオークションに中古ブランド時計を出品している人はたくさんいます。ブランドやモデルによっては、何十人もが入札して、金額が100万円以上につり上がっていることもあります。人気モデルやレア物なら、かなり高値で売ることができるかもしれません。
ただし、ネットオークションでは、偽物やコピーブランド品が出回ることもあるので注意が必要です。自分が出品する時計が本物のブランド品であるか不安な時は、出品する前に専門家に鑑定してもらいましょう。
本物のブランド品であることが確認できたら、それを証明できるように、鑑定書や保証書なども写真にとって公開しておくと、より信頼度が高くなります。

【オークションの代行出品を依頼する】
初心者には、オークションを利用するのが心配なこともあるでしょう。そんな時は、オークション出品代行を依頼するのがオススメです。
オークション代行は、買取ショップなどでも受け付けていることがあります。その場合は、ブランド時計を扱う店やコレクターが集まるブランド時計専門の中古市に出品してもらうことができるでしょう。自分が希望する額に達しないなら、売らないように頼むことも可能です。
ネットオークション代行なら、より手軽に利用できます。インターネットで探せば、ネットオークション代行の業者はすぐに見つかります。
オークションに出品したいブランド時計を業者に送るだけで、面倒な出品手続きは全て任せることができます。豊富なノウハウがあるので、より高く売ってもらうことができるでしょう。